ホーム >> 行政の動き20180710

●平成30年7月豪雨で浸水したトラクター・コンバイン等農業機械の取扱いの周知徹底について

平成30年7月豪雨に関し農林水産省から次のとおり通知がありましたので、お知らせします。

※下記をクリックするとファイル[Pdf]が開きます。
 ・通知文書(機械化協会)
 ・通知文書(別添)

なお、「通知文書(別添).pdf」中の「東日本大震災における津波被害農業機械の取り扱いについて(お願い)」とは当会HPの以下のことですので、併せてお知らせいたします。
 http://nitinoki.or.jp/sinsaiti-taisaku/index.html

また、上記のページは津波被害の対策ですが、今般、豪雨・洪水被害の対策についても取りまとめをいたしましたので、こちらもご参照下さい。
 http://nitinoki.or.jp/sinsaiti-taisaku/indexg.html

●農業者の農業機械被害への支援対策について

支援対策全般として以下が取りまとめられており、特に被災した農業機械の復旧にあてる各種制度資金(融資)には、当初実質無利子化、実質無担保・無保証人化等の措置が講じられています。
 →平成30年梅雨期における豪雨及び暴風雨による
  農林水産関係被害への支援対策について

また、上記資料中にもありますが、県・市町村の上乗せ補助金又は金融機関からの融資を受けた場合、下記事業による助成(補助率1/2以内)の対象となります。
 →被災農業者向け経営体育成支援事業
  (平成30年梅雨期における豪雨及び暴風雨)について

●平成30年7月豪雨で被災した中小企業者への対策

被災した中小企業者の皆様への対策として、次のようなものが実施されておりますので、お知らせします。
 ・信用保険の特例措置等
 ・支援策ガイドブック等
 ・食品事業者対策

●平成30年7月豪雨 農業関係全般

 ・農業関係全般